スポンサードリンク

高い声を出す方法
カラオケで高い声を出すための
ボイストレーニングのやり方。

音痴がたった7日で治る方法
たった7日間で音痴を解消!歌唱力アップ!
魔法の7つのレシピ「マジックボイス」

5日間でビブラートがマスターする方法
初心者でも短期間でビブラートが
マスターできるボイトレの方法

  

Posted by at

2011年12月30日

女性は年齢とともに高い声が出なくなる?

先日テレビを見ていたら番組の中でこんなことをやっていました。

それは「女性は年齢とともに黄色い声が出なくなる」といった
ものでした。

黄色い声とはつまり高い声のことであり、加齢とともに若い時の
ような高い声が出なくなるのか?それを検証するといった内容でした。

結論から言うと、加齢とともに年齢が高くなると若い時のような
高い声が出なくなるそうです。

その違いは約1オクターブほどの違いがあるそうです。

音の高さの原因は年齢とともに声帯が太くなるからだそうです。

ギターを使ってその理屈を解説していました。女性の若い頃の
声帯は弦の細い1弦のようなもので、弦を弾くと「ピ~ン」と
高い音が出て、年齢を重ねた声帯は太い弦の6弦で例えられて
いました。

では、カラオケでは高い声を出すことは出来ないのでしょうか?

いいえ、ご安心ください。カラオケでは歌の発声方法があって
正しく発声するようにトレーニングすれば高い声を出すことも
出来ます。

実際にカラオケをやっている女性の方で高い声を出せる方も
いますしね。

これは声帯の使い方だと思います。先ほどのギターでの例で
言いますと、低い音を出す6弦でも4フレットとか5フレット
あたりを(それ以上でも良いのですが)押さえて弦を弾くと
高い音が出ますよね。

つまり声帯も同じような物でうまくコントロールして使えるように
なれば高い声を出すことも可能だと思います。

  


Posted by カラオケ教室 at 11:39高い声の発声方法