スポンサードリンク

高い声を出す方法
カラオケで高い声を出すための
ボイストレーニングのやり方。

音痴がたった7日で治る方法
たった7日間で音痴を解消!歌唱力アップ!
魔法の7つのレシピ「マジックボイス」

5日間でビブラートがマスターする方法
初心者でも短期間でビブラートが
マスターできるボイトレの方法

  

Posted by at

2010年05月23日

ビブラートとは?

カラオケによく行かれる方はご存知かも知れませんが、DAMや
ジョイサウンドなどのカラオケの採点の項目のひとつに
ビブラートというものがありますよね。

つまりカラオケの採点機で高得点を取るにはビブラートも上手く
できるのも秘訣のひとつです。

ところで、このビブラートとは?一体なんでしょうか

ビブラートとは、歌の語尾の音程を上下に揺らしながら伸ばす
歌唱テクニックの一つです。声を震わせるといった方が
分かりやすいでしょうかね?

ビブラートを行うことにより歌にこごち良い余韻を残すことが
できます。

カラオケの採点で高得点を狙うなら、ぜひマスターしておきたい
テクニックだと思います。

しかし、楽曲によってはこのビブラートが合わない曲もあります。

例えるなら童謡にビブラートは合いませんよね(笑)

また、取って付けたようなわざとらしいビブラートもどうかと
私は思います。

やはり参考になるのがプロの歌手のビブラートではないでしょうか?

特に演歌歌手の方が参考になると思います。

ビブラートを上手くなるためにはそういったプロの歌手の歌い方を
研究するのもいい方法だと思います。
  


Posted by カラオケ教室 at 06:43カラオケ上達方法

2010年04月12日

カラオケで上手く歌えない

カラオケがないときに歌を歌うと普通に上手く歌えるのに
なぜか?カラオケでは、声が出ずに上手く歌えない
という経験がありませんか?

なぜ?カラオケなしでは上手く歌えるのに、いざカラオケで
音楽が流れると上手く歌えないのか?

そんな風に不思議に思っている人ももしかしたらいるのでは
ないでしょうか?

その上手く歌えない原因には、いろいろとあります。

まずは、カラオケ無しで歌っているメロディーのテンポが
違っているのでリズムが合っていない場合などがあります。

そのほかでは、自分の声のキーとカラオケでのキーが合って
いないために上手く歌えないというのもあります。

歌っていると全体的に苦しいとか曲の高い所で声が出ない
場合などは曲のキーが高いことが考えられます。

また、逆にボソボソとつぶやくような元気の無い歌い方
になってしまう場合は曲のキーが低すぎることが考えら
れます。

キーというのは人それぞれ違いますのので、まずはカラオケの
キーの調整をやってみたらいかがでしょうか?

実はこれを知らない方が以外に多くキーの調整をするだけで
カラオケが上手く歌えるようになってしまうこともあります。
  
タグ :キー


Posted by カラオケ教室 at 19:04カラオケ上達方法

2010年03月06日

男が女性の歌を歌うには?

女性アーティストの歌う曲っていい曲がたくさんありますよね。
なので、男性の方でもカラオケで女性の曲を歌う方もいらしゃる
と思います。

でも、男が女性の歌を歌うには大体の方が上手く歌えないと思います。

なぜなら、女性は男性に比べて声のキーが高いから曲もそのように
作られているからです。

たぶん、男が女性の歌を歌うと声を出すのが苦しくって出ないとか
逆に、1オクターブ下の低い所で歌って、とっても低い声になり
歌いづらいとかなると思います。

男が女性の歌を歌うには、そのキーで楽々歌えるように高い声が
出せるようになればいいのですが、なかなか難しいと思います。

練習しだいでは不可能ではないかも知れませんが・・・

でも、男が女性の歌を歌うにはいい方法があるんですよ。

カラオケのキーを男性用に変えて歌うのです。

一般的には、キーを下げるようですが、私のおススメする方法は
女性曲のカラオケキーを逆に3個上げてみてください。

そうすると、男性用キーになって歌いやすくなります。

もしも、ちょっと低いように感じたら4個でもいいですよ。  
タグ :カラオケ


Posted by カラオケ教室 at 10:26カラオケ上達方法

2010年02月23日

ビブラートのやり方

さて、今回は歌唱テクニックのひとつビブラートのやり方についてです。

歌う曲の種類にもよりますが、カラオケでビブラートはできないよりは、
やはりできるほうがいいと思います。

ちなみに、DAMなどのカラオケの採点ではプラス得点の対象とも
なっていますので、ビブラートのやり方を知っていても損は無いと
思います。

さて、そのビブラートのやり方ですがビブラートとは音程を揺らす
テクニックです。

実は、このビブラートのやり方には、ひとつの方法やタイプだけ
ではなくさまざまあります。

まずひとつの方法としてはノドで行うビブラート、それから
アゴで行うものや腹式呼吸で行うものなどです。

また、音程の揺らし方が大きなタイプ、小さなタイプとあります。

いろいろとありますが、実はどの方法が良いのか?ということは
ないと思います。

プロのアーティスト(歌手)を見たらお分かりになるかも知れませんが
その人、その人によってやり方が違うのです。

ビブラートのやり方は自分が最もやり易い、やり方でな上手くできる
方法でよいと思います。

自分でいろいろなやり方を試してみて、自分にはどれがやりやすい
タイプなのかを見つけて練習をされるとビブラートの上達もたぶん
早いのではないかとわたしは思います。
  


Posted by カラオケ教室 at 19:04カラオケ上達方法

2010年02月21日

演歌カラオケのコツ

日本人といえば、やはり演歌なのかも知れませんね?

ところで、あなたは演歌はお好きですか?わたしはどちらかと言うと
ポップスですけど、しかし例えば会社の上司と飲みにいって
2次会でカラオケとなると、大体上司のかたは年配の方が多いですよね。

となるとポップスをあまり知らない会社上司のウケを狙うには、やはり
演歌は歌えるようにしておかないといけないとわたしは思います。

演歌カラオケレパートリーは、その状況に合わせて歌えるように
たくさん用意しておいた方がいいと思います。

もちろんできれば上手に歌えるようにね。演歌を上手に歌うための
コツとしては、こぶしを上手く使うなどがありますが、ビブラート
もぜひともマスターしておきたい歌唱のテクニックです。

なぜなら、いわゆる「こぶし」は演歌の特有のテクニックではありますが、
後者のビブラートは演歌、ポップスなどのジャンルを問わずに
全ての曲に応用できるので、決して覚えても損のないとわたしは
思います。

それと演歌カラオケでウケルコツはやはりよく知られている曲で
ノリのいい曲だと思います。
  


Posted by カラオケ教室 at 09:18カラオケ上達方法

2010年02月09日

カラオケのキー

ここ最近の楽曲というのは少し昔に比べるとキーが高くなっている
なっていいる楽曲が多いようですね。

例えばミスチルとかエグザイルとか、中にはスーパーフライのように
とってもキーの高い楽曲が増えてきているそうです。

そういった曲をカラオケで歌ってみたけどキーが高くって声が出ずに
唄えなかったとか途中でやめたという苦い経験があるのではないでしょうか?

たぶんそういったことを経験された方も決して少なくはないと
思います。

キーの高い曲を楽々に歌うには大体2つの方法があります。

まず、その一つ目は自分の声自体をボイストレーニングで高い声が
出るようにする方法です。

そして二つ目はカラオケを自分のキーに合わせて楽曲のキーを
下げる方法です。

この方法でどちらが簡単かといいますと、やはり後者の下げる方ですね。
自分の出せることのできるキーを下げるのですから。

最初のボイストレーニングも一つの方法ではありますが、たとえば
ボイストレーニング教室に行くとしたらまずはその費用が掛かり
ますしたとえ独学で行ったとしても高い声を得るまでにはかなり
時間が掛かると思います。

自分にカラオケのキーを合わせるのはカラオケ機のキーコントロールで
簡単にできます。

しかし、一体どれぐらいキー下げればいいのかはその人によりますので
実際に歌って調べてみないと分かりません。

でも、自分に合ったカラオケのキーを見つけ出したらバッチリです。

今まで歌えなかった高い曲も楽々に歌えてしまいます。

もしもバッチリのキーを見つけたら忘れないようにその曲のキーを
なにかメモなどに残しておくと、いいと思います。
  


Posted by カラオケ教室 at 18:31カラオケ上達方法

2010年01月17日

音痴を治すコツ

今回は、自分は音痴だと思っている方のために音痴を治すコツに
ついてお話をしましょう。

この音痴を治すコツが参考になれば光栄です。

さて、カラオケというのは現在は年齢を問わない余興として
世の中に浸透したようにわたしは思います。

外国でもカラオケで通じるのだから凄いと思いませんか?

あなたもカラオケというものは1度は歌った経験があるのでは
ないでしょうか?

やはりカラオケは楽しいですよね。でもそうは思っていない方も

多少はいらしゃるのも確かだと思います。

そういった方は歌にはまったく興味のない方、または本当は大好き
なんだけど人の前で歌うのが苦手でどちらかと言うと音痴でなので
人前では歌いたくないなどといった人などと思います。

後者の場合は、自分で音痴だと自覚して人前で歌うのは嫌だという
人もいるようです。

しかし音痴と一言でいっても様々あります。アカペラなら上手く
歌えるのだけど、なぜか?カラオケになると上手く歌えない
といった症状の方もしかしたらカラオケで上手く歌えないのは
歌手が歌っている原曲キーのままで歌っていませんか?

人それぞれ音階というのは違いますので、曲の原曲キーで
歌える人もいれば原曲キーでは歌えない人もいるのです。

キーが合っていなければ声も出ません。メロディーもリズムも
取りにくいのです。

自分はカラオケは音痴と決め付けずに自分に歌うキーが合って
いるのか確認をして見ましょう。

これはちょっとしたコツなのですが、こういったカラオケのコツを
知らないために、自分は音痴と思っている人も少なくはないようです。

キーが合えば嘘のように気持ちよく歌えることもあるのです。

  


Posted by カラオケ教室 at 09:14カラオケ上達方法

2010年01月09日

きれいな声

昨日、金曜ロードショーで宮﨑 駿(みやざき はやお)
監督のもののけ姫をみました。

もののけ姫は有名なアニメ映画ですが、観たことがなかった
ので、前日より楽しみにしていました。

期待どうりもののけ姫はとっても面白かったです。

ところでもののけ姫をカウンターテナー歌っている
米良美一(めらよしかず)さんの歌声はとても高い声で
しかもきれいな歌声ですね。

ほんと透き通るようなきれいな声です。

きれいな声のアーティストは他にもたくさんいますが
高くてきれいな声のアーティストの米良さんは私の中では
上位にいる存在です。

私もカラオケできれいな声で歌えるように練習しなくては・・・(笑)

では、またね。

  
タグ :カラオケ


Posted by カラオケ教室 at 06:37カラオケ上達方法

2010年01月05日

ガラガラ声を直す

カラオケでの声の悩みというのは、いろいろとあるようですね。
例えば、高い声が出ないとか、低い声が出しにくいとか、声が
老けているとかです。

その声の悩みでガラガラ声というのもその一つのようです。

カラオケを歌い過ぎてとか、大声で叫んだためにあくる日に
ガラガラ声になったというのは一時的なものなのでしばらく
喉を休めれば直るものですが、もともとの声がガラガラ声なので
これを直したいと思っている方もいるようです。

私は、ガラガラ声ではないので正直に言ってガラガラ声の直し方
というのは知りません。

でも、声のトレーニング関連の書籍などでガラガラ声の直し方
について記載された物を見たことがあるので、ボイストレーニング
で改善や克服することは出来るのかも知れませんね。

申し訳ありません。そのあたりは経験がないので、はっきりした
ことが言えなくって・・・

でも、私が思うには、ガラガラ声やかすれ声の歌手の方って
いますよね。しかし、それはそれで魅力というのがあります。

その人だからその曲がピッタリ合うということだってあります。

だから、ガラガラ声を直したいと悩むより短所だと思っている
のを逆に長所として魅力のある歌声にすればいいのでは
ないかなぁ・・・と私は思います。
  


Posted by カラオケ教室 at 18:57カラオケ上達方法

2010年01月01日

カラオケ練習方法

カラオケが上手くなるには、やはり歌って練習をすることが
大切だと思います。

歌うことで発声法も上手くなりカラオケが上達するのだと私は
思います。

しかし、歌の練習は自分の部屋にしろお風呂場にしろ歌声が
漏れると、近所に迷惑がかかるのでは?ということで声を大きく
出して思いっきり練習ができないと言うこともありますよね。

私が思うには発声練習となるとそれなりの大きな声を出さなく
ては練習にならないのではないかと思います。

では思いっきり声を出して練習できる場所はどこがいいの
でしょうか?私のお勧めはカラオケボックスです。

しかも一人でです。1人でというと気が引けるかも知れ
ませんが最近はヒトカラといって一人でカラオケボックスに
行って練習やカラオケを楽しむ人が増えてきているようです。

実は、私もちょくちょくとヒトカラで練習しています。

あなたもこっそりと一人でカラオケを練習して、こんど
お友達をビックリさせてみたらどうでしょうか?

  


Posted by カラオケ教室 at 07:10カラオケ上達方法

2009年12月21日

歌いやすい曲を選ぶ

今回はカラオケの上達のコツについて、お話をしましょう。

歌いやすい曲、逆に難しい曲というのはカラオケではあります。

まっ、それなりの歌唱力をお持ちの方ならこのどちらでも何なりと
唄いこなすことはできることでしょう。

でも、そうではない方、どちらかと言うとあまり上手くない方は
少しでも、カラオケを上手く歌うには、難しい曲よりは、
やはり歌いやすい曲を選んだ方がいいと思います。

カラオケで歌いやすい曲の選ぶコツは、まずは男性の人ならやはり
男性のアーティストの曲で女性のひとなら女性のアーティストの曲
を選んだ方がいいです。

なぜならば、男性と女性ではキーが違うからです。

キーとはつまり音域が違うのです。音域が違えば当然ですがとても
歌いにくいです。

つまり、キーが高すぎたり、低すぎたりして声が出ないのです。

そして次に曲の選び方ですが音程の変化が少ない平坦な曲が
いいです。

なぜなら音程の変化について行けずに上手く歌うことができない
場合もあるからです。

また、ちなみにカラオケの採点機で高点数を出すためのコツでも
あります。

  


Posted by カラオケ教室 at 16:50カラオケ上達方法